コレステロールを撃退しましょう|健康は大切なもの

女の人

値を下げる有効な方法

サプリ

DHAやEPAのパワー

血液中の悪玉コレステロールの値が高いままであると、脳梗塞や心臓病といった合併症を引き起こすリスクが高まります。悪玉コレステロールが高いと指摘されたら、脂っこいものを控えるなど普段の食生活の見直しが必要となります。血液中の悪玉コレステロール値が高くなると血液がドロドロになるため、血液をサラサラにする成分が含まれるサプリメントも活用すると良いでしょう。血液をサラサラにする成分といえば、DHAやEPAがその代表的な成分です。特にDHAは血液をサラサラにする作用だけでなく、記憶力低下を防止する作用や脳機能の維持作用もあると示唆されているので、注目が集まっています。またDHAやEPA以外でも、ナットウキナーゼには溶かす力があるので、こちらの成分も注目されています。

食事・運動・サプリメント

悪玉コレステロールを下げるためには、食事・運動・サプリメントの3つが基本となります。まずは食事ですが、コレステロールを上げるような脂っこい食事は控える必要があります。また腹八分目を心がけるようにするために良く噛んで食事を摂って、少ない食事量で満腹感を得るような対策が不可欠です。適度な運動もコレステロール対策には有効です。例えば20分以上の速歩や水中での運動などを継続して行うと良いでしょう。またサプリメントとしては、血液をサラサラにする成分の商品を選ぶと良いでしょう。この3つの柱を実践することで、血液中の悪玉コレステロールの値を下げるだけではなく、ダイエット効果も生じてより健康的な生活を送れるようになります。

血の巡りで改善

寒がる女性

冷え性の原因は血の巡りが悪化していることがいわれており、身体を冷やしてしまうことから発症します。身体を冷やしてしまう食材をなるべく避けるようにしながら、身体を温めることができる食材を摂取していくことが大事です。

もっと詳しく

40代から50代の女性へ

数種類の生薬

40代と50代の女性の方は更年期になったことによる症状に気をつけましょう。もしも、現在悩んでいるなら、しっかりと漢方を選んで利用をすれば更年期を上手く乗り切れます。なお、選び方が分からないなら専門のドクターの診察を受けると良いでしょう。

もっと詳しく

褐色の海藻に多い成分

ドラッグ

フコイダンは褐色の海藻に多く含まれている食物繊維の一種で、ぬめりの元になるものです。整腸作用や、体の免疫力を上げる効果があります。サプリメントを選ぶときは、精製純度の高さや分子量に気をつけることです。

もっと詳しく